【2016年】高田公園の桜の見頃や時期は?開花状況も事前に調べよう!

高田公園

高田公園は新潟県にあり、綺麗な桜が見られる公園として有名ですね。

日中の桜も綺麗なのですが、やはり高田公園の桜といえば「夜桜」です。

日本3大夜桜としても有名ですからね^^

飾り過ぎないライティングと綺麗な桜のバランスが絶妙で、見ていると癒やされますよ!

ただ、毎年この時期になると、新潟県内からだけでなく県外から観光に来る方も多いので、県外の方は高田公園の桜の見頃や開花状況などについて事前に知っておくと、来たのはいいんだけれど思ったよりだった…

ということをなくすことができるので、必ずチェックしていってくださいね^^

この記事では、高田公園の桜の見頃や時期などについて紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

2016年の高田公園の桜の見頃や時期は?

見頃については、例年4月上旬~4月中旬頃までなので、土日に行かれる方は第1・第2のどちらかで行くことをおすすめします。

2015年は、開花が4月10日、満開が4月16日だったので、中旬くらいに合わせていくのがベストかもしれませんね^^

また、日没から22時まではライトアップもされるので、日没までに帰ってしまはないように注意してくださいね!

この時期の混雑状況については、例年、休日は結構混雑しています…

ただ、人が多すぎて身動きが取れなくなることはまずないと思うので、個人的にはそこまで気にする必要のない混雑具合かなと思います。

平日であれば土日よりは人が少ないので、人混みが苦手で平日に行ける方であれば、平日に行ったほうがいいかもしれません。

ゆっくりと夜桜を見ることが出来ると思いますよ^^

スポンサードリンク

高田公園の名物ポイント

もう何度も書いていますが、高田公園といったら夜桜です。

桜が開花する時期になると、公園内には明かりの代わりとなるぼんぼりが設置され、かなり綺麗ですよ^^

約3000個もの明かりが設置されるので、その景色はまさに絶景です!

また、さくらロードという300メートルほどの並木道もかなり綺麗です。

このさくらロードは、昼間と夜で全く景色が違うので、両方の景色を楽しむことをおすすめします。

また、家族や友達、恋人と一緒に花見をするのもいいですね!

最近では、花見のマナーが悪くなってきているので、マナーをしっかりと守る必要がありますが、良い思い出になるのではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

高田公園の桜は県内の方はもちろん、県外の方でも見に来る価値はあると思うので、予定されている方は是非予定通り見に行ってくださいね^^w

スポンサードリンク

SNSでみんなにシェア

最後までお読みいただきありがとうございます!
少しでも楽しんでいただけたならSNSでシェアしていただけると嬉しいです(^^)

とぴっくすらんど人気特集