成人式に行きたくない理由はぼっち!?行かない割合は?

成人式

ある人にとっては、一生に一度の晴れ舞台、ある人にとっては行きたくなくて仕方がない行事、成人式は成人を祝う大きな行事ですが、行きたくないと思う方も多いですね。

行事というよりは同窓会に近い感じでしょうか?

久しぶりに友だちと会えてテンションが上ったり、2次会に行ったりなど楽しみにしている人にとっては、嬉しい行事ですね。

ただ、中には成人式なんて行きたくないし、行く理由も分からないから行かないといった方もいます。

行きたくないけど親が…という方もいますね。

ということでこの記事では、成人式に行かない人の割合や、行かない理由、ぼっちでも乗り切る対処法などを紹介していきますね。

スポンサードリンク

成人式に行かない人の割合は?

成人式

成人式に来ない人の割合は、地域などによっても違ってくると思いますが、私が成人式に入った時はだいたい3割~4割程度の人が欠席していました。

全国的に見ても、成人式の出席率は5割~7割程度のようなので、だいたい4割くらいの人が欠席するみたいですね。

なので、成人式に行かないということはそれほど珍しいことではないようです。

また、あなたがもし成人式に行きたくないと思っているのであれば、それだけ同じ理由・悩みを持った方がいるということなので、成人式に行かないことが悪いことでもないです。

むしろ、成人式で大暴れするDQNの方が悪いですねw

成人式に行かない理由トップ3

第1位:学生時代に友だちがいなかった

やはり、学生時代に友だちがいなかったという理由が一番多いようです。

成人式でひとりになってしまうのでは?

という不安から、行かないという決断をする方が圧倒的に多いみたいですね。

ただ、友だちがいなかったということは別に恥ずかしいことではありません。

卒業から年月が経っているからこそ、共感し合える部分があったり共通の趣味なども見つけられたりするものです。

なので、成人式を友だちを作るチャンスの場として捉えてみるのもいいかもしれませんね。

いじめっ子に会いたくない

学生時代にいじめにあっていて、そのいじめっ子と顔を合わせたくないという方も多いです。

そういった場合は、事前にそのいじめっ子が来るのかどうかを他の人に聞いてみるのも一つの手でしょう。

ただ、無理をしてまで成人式に行く理由はないので、無理だけはしないでくださいね。

お金がなかった(もったいない)

成人式は、男性ならスーツかハカマ、女性ならスーツか振り袖が一般的ですが、決して安いものではないので、お金が用意できなくて参加しなかったという方もいます。

最近では、レンタルなどもありますが、数万円~数十万円ほどしますからね…

また、お金がもったいないという理由で欠席する方もいますが、用意できなかった人ともったいないと思っている人では理由は全く違います。

用意できなかった場合は、本当は行きたかったんだけど行けなかったという人が圧倒的に多いですからね。

成人式に行かないと後悔する?

成人式

では、成人式に行かなかった人で後悔している人はどれくらいいるのでしょうか?

調べてみたところ、約40%もの人が成人式に行かなかったことを後悔していると答えたそうです。

やはり、一生に一度しかない行事だからこそ、数ヶ月・数年経って後悔するという人が多いようですね。

ただ、この後悔している人の数字だけを見ると多いようにも感じますが、成人式に参加した人で別に行かなくても良かったと答えた人も40%ほどなんだそうです。

なので行かなくて後悔している人もいますが、行ったからといって後悔しないというわけでもなさそうです。

スポンサードリンク

ぼっちの成人式乗り切り作戦

行かない理由で最も多かった、友だちがいないからという理由ですが、成人式には行きたいという方も多いでしょう。

成人式自体は、どこかの会場でその地域のお偉いさんのお祝いの言葉や、あなた達は成人したので自分の力でなんたらかんたらなどの話を聞くだけです。

なので、椅子に座ってお偉いさんの話を聞いてさえいれば、何事も無く成人式を終えられるでしょう。

そのまま帰って終了です。

ただ、これでは私の意見ですが成人式に行く理由はないかなと思います。

先程も書きましたが、時間が経てば共通の趣味を発見できたり、昔は嫌いだったけど久しぶりにあってみると仲良くなれたりなど、色々な発見もあります。

なので、成人式が終わったあとは、会場の外で成人した皆さんが話していると思いますから、勇気を振り絞ってその輪に入ってみようとする気持ちは大事です。

無理そうなのであれば帰っても問題無いので、一度チャレンジしてみることも大切かもしれませんね。

行くか行かないかを決めよう

確かに成人式は一生に一度しかありませんが、無理していくような行事でもないと思います。

別に行ったからといって特別なことがあるわけではないですし、行かなかったからといって特別なことがあるわけではありません。

どうしても行きたくないという方は、無理をしてまで行く必要はないと思いますよ。

問題は、自分自身がどう思うかです。

過去に何かあった人に会いたくない場合でも、世の中は広いですから無視しておけばいいと思います。

20歳になってまでちょっかいを出してくる人は、相当なあほでしょう。

なので、焦る必要はないですが、行くか行かないかは自分の意志で決めたほうが良いかと思います。

最後に

おそらく、この記事を呼んでくださっている方は、何らかの理由で成人式に行きたくないと思っている方がほとんどでしょう。

ですが、中には「子供が成人式に行きたくないと言い出したんだけどどうしよう」と考えているご両親の方もいるかもしれません。

親としても、子供の晴れ舞台を見たい気持ちがあるかもしれませんが、親の押し付けで無理をして成人式に出ている子供の姿は見たいですか?

理想と子供の意見が全く逆になることもあるでしょうが、子供の意見を尊重して行かないことを認めることも大切だと思うので、頑なにならず一度お話をしてみてくださいね。

スポンサードリンク

SNSでみんなにシェア

最後までお読みいただきありがとうございます!
少しでも楽しんでいただけたならSNSでシェアしていただけると嬉しいです(^^)

とぴっくすらんど人気特集