石花ちとくロックバランシング作品画像がヤバい!アウトデラックス登場!

石花ちとくロックバランシング

最近ではテレビで取り上げることが多くなったロックバランシング。

ロックバランシングは、ただ単に石を積み上げていくだけのことなのですが、言葉では簡単に説明できても実際にやるには高い技術や精神力が必要になると密かに話題になっています。

小さいころに、公園などで石を積み上げて遊んだことがあるという方も多いと思いますが、ロックバランシングはプロが石を積み上げて作る芸術作品だと思ってください。

ロックバランシングは世界的にブームになっているようなのですが、日本で知られるようになってからはまだ日が浅いようですね。

そこで、今回は、ロックバランスを日本に広めた先駆者「石花ちとく」さんという方について紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

そもそもロックバランシングって?

冒頭にも書きましたが、ロックバランシングは石を高く綺麗に積み上げた芸術作品です。

ロックバランシング画像

言葉で聞くだけだと単純なようにも感じますが、作品のクオリティの高さには驚きます!

上の画像でも、石の重心が1センチでもズレていたらおそらく崩れてしまっていると思いますし、積み上げていくにはかなり高い集中力が必要になってくると思います。

さらに、こんな画像も。

ロックバランシング画像

ロックバランシング画像

これはさすがにヤバいですね!w

もちろん作品を作るにあたって、接着剤などは一切使っておらず、重ねていくだけということなので、この作品を作るには時間も労力も試行錯誤もかなり必要になってくるんだと思います。

というか、これを作れると思う思考がすごいですよね!

スポンサードリンク

アウトデラックスにも出演!石花ちとくのロックバランシング作品画像もすごい!

ロックバランシングは、日本でも徐々に広まってきて入るものの、活動の場は基本的には海外になるんだそうです。

ただ、日本でも活動をしている方もいて、石花ちとくさんという方が日本で活動をされています。

アウトデラックスにも「石を積まずにはいられない男」として登場し、ロックバランシングの魅力を伝えていましたね!

海外でも有名なロックバランシングアーティストらしく、石花さんの作品に対する評価も高いようですよ。

なので、石花さんの作品も紹介していきますね!

石花ちとくロックバランシング

石花ちとくロックバランシング

どこの世界でも、世界的に認知されている方の作品はすごいですよね。

また、石花ちとくさんは、自身の作品を「石花」と呼んでいて、石花会というグループも作っているようです。

石花会では、石花に触れたり見学したりすることが出来るイベントを不定期で行っているようなので、興味がある方は一度行ってみてはいかがでしょうか?

コツや作り方なども教えてもらえるかもしれませんよ^^

まとめ

ロックバランシングアーティスト石花ちとくさんについて紹介しました。

ロックバランシングは石を積み上げる単純な行動によって完成する作品ですが、かなり奥が深く経験を積んだプロの方だからこそ作ることが出来る作品ですね。

石花さんのように、日本にもロックバランシングを広めようと活動している方もいるので、もっと日本でも有名になって欲しいなと思います。

石花会のイベントにも機会があれば行ってみたいですね^^

今回の記事をまとめると、

  • ロックバランシングはかなり奥が深い
  • 普通の人では考えつかないような作品もたくさんある
  • 石花ちとくさんは世界的に有名だった

という感じです。

石花ちとくさんの今後の活躍にも注目です!

スポンサードリンク

SNSでみんなにシェア

最後までお読みいただきありがとうございます!
少しでも楽しんでいただけたならSNSでシェアしていただけると嬉しいです(^^)

とぴっくすらんど人気特集