NHK山形の気象予報士岡田みはるが号泣した理由はいじめだった!?

NHK山形の気象予報士

NHK山形のローカルニュース「やまがた6時」の天気予報コーナーを担当している、気象予報士の岡田みはるさんが、天気予報のコーナーの最中に泣いてしまい原稿が読めなくなってしまうというハプニングが起きました。

ローカルニュースなので、見ていた方は多くはありませんでしたが、YouTubeに動画がアップされるやいなや、ものすごいスピードで再生回数が伸びていき、話題になっています。

ネット上では、岡田みはるさんを心配する声や、プロ根性を持てというような批判的な意見、NHKの闇に触れる意見など、様々な意見が飛び交っています。

そこで、この記事では、NHK山形のお天気お姉さん「岡田みはる」さんが番組内で泣いてしまった理由を探っていこうと思います。

スポンサードリンク

そもそも岡田みはるって誰?

岡田みはる

今回の一件で知名度がかなり上がることになってしまった岡田みはるさん。

ただ、おそらく初めて名前を聞いた、顔を見たという方がほとんどでしょう。

なので始めに岡田みはるさんのプロフィールや経歴を簡単に紹介しますね。

プロフィールや経歴

岡田みはるさんは、1976年9月20日生まれの39歳で、信州大学、早稲田大学を卒業しています。

卒業後すぐに今の職(気象予報士)についたわけでは無いようで、モデル事務所に所属していたそうです。

動画を始めてみた時はもう少し若いと思っていましたが、元々モデルさんだったということもあってそう感じたんですかね?

また、学生時代は演劇に参加していた頃もあったようですよ。

その後、ケーブルテレビで天気予報のコーナーを担当したことがきっかけで、2010年に気象予報士の資格を獲得したようです。

また、東北大震災後はボランティア活動も積極的に行っているようですよ。

岡田みはるが泣いた動画

番組は「NHKニュースやまがた6時」という番組で、天気予報は6時半から放送されたようです。

その時の動画を現在は確認することができます。
NHK山形の気象予報士
(クリックで再生)

NHKの申請で削除される可能性が高いと思うので、見ていない方は早めに見たほうがいいかもです。

見た感じ、最初の1分程度は普通に話しているようにも感じますが、徐々に涙声になっていき最終的には原稿を読むことが出来ない状態にまでなってしまっています。

岡田みはるさんのプロフィールでも紹介しましたが、キャリアの短い方でもないですし、色々な活動もしているので非常に立派な方なんだと思います。

だからこそ、どうして原稿が読めなくなるまで泣いてしまったのか不思議でなりません。

なぜ号泣したのか?真相に迫ってみましょう。

スポンサードリンク

岡田みはるが号泣した理由はいじめ?

ネット上では、色々な噂が流れましたが、一番多かった意見は”いじめ”です。

プライベートで何か不幸があったのでは?と心配の声もありました。

ただ、動画を見てなにか不自然なことに気が付きませんでしたか?

岡田みはるさんは一番重要な明日の天気や気温などの原稿を読んでいましたが、画面上では明日の予報については一切触れていないのです。

また、私は山形県の土地勘がないので気が付きませんでしたが、始めの「鶴岡市の様子を見てみましょう。」という言葉の後に画面に出たのは「新庄市の映像」でした。

ここまでなら、岡田みはるさんのミスだったということも考えられますが、その後もおかしな点ばかりです。

簡単に流れを説明すると、このような感じです。

  • 「鶴岡市の様子を見てみましょう」→新庄市映像
  • 「今日の天気は…」→天気図なし(最高最低気温)
  • 「雲の動きを見てみましょう」→気圧配置図
  • 「明日の天気図です」→夜景

どう考えてもおかしなことばかりです。

これに対し、スタッフの手違いと言っている方も多いようですが、実際天気予報を見ている側からすれば今日の最低気温や最高気温なんかどうだっていいんです。

一番重要なのは、「明日の天気」ですよね。

この天気予報では、結局明日の天気が分からないまま終わってしまっています。

仮にスタッフの手違いだったとして、翌日の天気予報図を用意し忘れるということがあるでしょうか?

可能性はゼロではないかもしれませんが、岡田みはるさんの言っていることと映像が全てズレている以上、いじめと捉えられても仕方ないかなと…

NHKの言い分は?

NHKの言い分としては、

「予定していた映像と別の映像が流れてしまい、想定していた流れが狂ってしまった。
それに混乱して岡田みはるさんは泣いてしまった。」

だそうです。

確かに狂っていることは見ればわかりますが、そんなことでキャリアの長い気象予報士が泣きますかね?

本当にそれが原因で突然泣いてしまったのであれば、逆に心配になります。

ただ、数日前から体調を崩してしまっていたという噂もあるので、そういったことも重なって泣いてしまったということも可能性はゼロではないかもしれませんね。

結局真相については、誰の口からも語られることはなかったですが、翌日の放送では岡田みはるさんはお休みされています。

このまま辞めてしまうのかもしれませんね…

まとめ

おそらく、なぜ泣いてしまったのかは今後も語られることはないかと思います。

ただ、NHKの言い分が誰もが見て分かることをそのまま言っただけということ、泣いているのに放送し続け誰もフォローに入らなかったということ、などを考えるといじめなのではと思ってしまいます。

もし、いじめでないのであれば、番組を担当しているスタッフ全員の「技量不足」の一言に尽きるでしょう。

岡田みはるさんを心配する声もかなり多いので、復帰して元気な姿を見せて欲しいですね。

いつも番組を見ている方は、そう思っている方が多いと思いますよ。

復帰して、今度は違う形で話題になることを期待しています!

スポンサードリンク

SNSでみんなにシェア

最後までお読みいただきありがとうございます!
少しでも楽しんでいただけたならSNSでシェアしていただけると嬉しいです(^^)

とぴっくすらんど人気特集