清原和博が弟と関係を絶縁した理由は?弟はパナソニック社員?

清原和博

元プロ野球選手の清原和博さんが覚せい剤所持で逮捕されてからもうすぐ1ヶ月が経とうとしていますが、身元引受人がいないため保釈できない状態になっているようですね…

覚せい剤に手を出してからは、自ら周りの人を遠ざけていたとのことなので、仕方がないことなのかもしれませんが、小さな頃から清原さんの活躍を見てきた私としては少し悲しい気持ちもあります。

それくらい、覚せい剤は人間を駄目にするということですね…

そして、身元引受人がいないという報道が出てからは、清原さんの弟「清原幸治」さんについて検索する方も多いようで、ネット上でも話題になっていますね。

そこでこの記事では、清原さんと弟の絶縁理由や弟の現在などについて掘り下げていってみようと思います。

スポンサードリンク

清原和博の弟・清原幸治の経歴や現在は?

弟の幸治さんは、清原さんと同じように小さな頃から野球をしていたようです。

高校もPL学園出身で3年生の時には主将を任されていたんだそうですよ。

年は清原さんの4個下ということなので、同じ時期に一緒にプレーをしていたわけではありませんが、おそらく清原さんに対するあこがれのようなものがあったからこそ、兄と同じPL学園に入学したんだと思います。

高校卒業後は、青山学院大学に入学し大学でも野球を続けていたようです。

最優秀選手に選ばれるなど、輝かしい成績も持っているようですね。

兄弟揃って、かなり野球が上手だったんですね^^

大学卒業後は、パナソニックに入社し野球部に所属。

社会人になっても野球を続けていたようで、選手を引退した後にはコーチを4年間務めています。

本当に野球が好きなことが分かりますし、野球に対する思い入れも凄いからこそ出来ることですよね。

現在は野球部をやめ、パナソニックの社員として働いているとのことなのですが、野球がなければパナソニックにも就職していなかったかもしれませんね!

また、幸治さんの画像について検索する方も多いようなのですが、調べたら見つかったのでそちらも紹介しておきますね^^

清原幸治

あれ?

清原さんと違ってかなり優しそうな印象ですね!

少しぽっちゃりしているところは似ているような気がしますが^^;

幸治さんは、元々細身であまり体が強くなかったようなのですが、それを心配したご両親がモリモリご飯を食べさせて太ってしまったようです。

で、清原さんのように痩せた体型になりたいと思ったことが野球を始めたキッカケなんだそうですよ!

スポンサードリンク

清原和博と弟が絶縁した理由は?

そんなお二人ですが、現在では絶縁状態になっていると報じられています。

詳しい理由については明らかになっていませんが、冒頭にも書いた通り清原さんは親しい人や心配してくれる人を自ら遠ざけていっていたようなので、おそらくそれが原因なのではないかなと思います…

幸治さんも清原さんをかなり説得していたとは思いますが、その思いは届かないまま絶縁という形になってしまったんでしょうね。

「KK」コンビとして甲子園を清原さんと共に沸かせた桑田真澄さんも、清原さんの噂について口酸っぱく注意してきたら関わらないでくれと言われたそうですからね。

単純に、グチグチと説教をされるのがうっとうしかったのか、桑田さんを巻き込まないようにそう言ったのかは分かりませんが、関係を絶ったことでどんどん悪い方向へ進んでいったのだと思います。

現在は、身元引受人がいないので保釈できないと噂されていますが、唯一救いがあるとしたら逮捕前に交際していたハーフの彼女がいたことでしょうか?

この方の父親は、清原さんが二度と薬に手を出さないなら娘との復縁を認めてもいいと言っているそうですよ。

清原さんのことをよほど信用しているんですかね?

真意は分かりませんが、清原さんにはこういった方の気持ちを裏切ってほしくないです。

覚せい剤の再犯率は50歳以上で79%とも言われているので、清原さんが21%に入るように願うしかないですね。

まとめ

  • 清原さんの弟も野球が上手だった
  • 現在はパナソニックの社員として働いている
  • 絶縁の理由は清原さん自らが遠ざけたから?

清原さんの逮捕の報道がいつまで続くのかは分かりませんが、これからは芋づる式に逮捕されていくのではないかとも言われています。

もしそうなれば、それこそ清原さんの逮捕どころの騒ぎではなくなるでしょうし、芸能界のイメージも更に悪くなると思います。

関係のない芸能人の方で、芸能人で大きく報道されるので印象に残るだけと言う方もいますが、目立つからこそ注意していかなくてはいけない問題だと思います。

無理だとは思いますが、もうこういったニュースは聞きたくないですね^^;

関連記事

スポンサードリンク

SNSでみんなにシェア

最後までお読みいただきありがとうございます!
少しでも楽しんでいただけたならSNSでシェアしていただけると嬉しいです(^^)

とぴっくすらんど人気特集