SMAP木村拓哉の裏切りに最低!嫌い!の声が続出!工藤静香が原因?

木村拓哉

18日に放送されたスマスマの生放送の緊急会見で、SMAPのメンバーひとりひとりの声を聞くことができ、とりあえずは解散は免れましたが、木村拓哉さんの「裏切り」に対する批難の声が殺到しているようですね…

私としては、今回SMAPが解散を踏みとどまることができたのは、木村拓哉さんがジャニー社長やメリー副社長に直談判していたり、メンバーに電話し話し合いの場を設けてくれた木村拓哉さんがいたからだと思っているので、こういった批難が集まるのは少し悲しいです。

たとえそれが裏切りと捉えられる行動だったとしても、SMAPがSMAPとして残ったことの意味の方が大きいのではないかなと思います^^

結果オーライってやつです!w

まあ、それはさておいて、この記事では木村拓哉さんの裏切りの真相について掘り下げていってみようと思います。

スポンサードリンク

木村拓哉の裏切りの真相

今回の解散報道のきっかけとなったSMAPの女性マネージャー飯島三智さんを、メンバーの中で最も慕っていたのは木村拓哉さんだったそうです。

飯島三智さんについては、「【画像】SMAPの女性マネージャー飯島三智の顔写真や退社理由は?」をご覧ください。

テレビ関係者は、

「木村拓哉は、飯島氏のことをミッチーと呼ぶほど慕っていた。
それだけに、飯島氏の独立に真っ先についていくのがキムタクだと思っていた」

と語っているのですが、木村拓哉さんだけが事務所に残るという選択をとりましたね。

これが世間では「裏切り」とされています。

でも不思議なのが、どうして飯島三智さんを慕っていた木村拓哉さんだけが事務所に残る決断をしたのか。

そこには、妻の工藤静香さんの思いがあったといいます。

裏切りは工藤静香が黒幕?

黒幕というと誤解を招くかもしれませんが、木村拓哉さんの心境に変化があったのは、工藤静香さんのある一言からだったそうです。

その一言とは、

「子供たちのためにもジャニーズに残って」

というもの。

そもそも、木村拓哉さんと工藤静香さんはできちゃった婚だったのですが、この報告を受けた飯島三智さんはショックを受けていたようで、なかなか受け入れられずにいたんだそうです。

当時、木村拓哉さんと飯島三智さんは仕事の関係を超えた絆で結ばれていたみたいですからね。

で、逆にその結婚を認めてくれたのが、ジャニー喜多川さんとメリー喜多川さんだったそうです。

今でもそうですが、その当時からSMAPは国民的アイドルだったので、工藤静香さんに批判も集まりましたが、そういったなかでこの二人に認められたということは、工藤静香さんにとってもかなり大きいことだったのではないかと思います。

その証拠に、工藤静香さんとメリー喜多川さんは家族ぐるみの付き合いをしていたようで、工藤静香さんはメリー喜多川さんのお気に入りだったみたい。

スポンサードリンク

こういったことから、木村拓哉さんに

「子供たちのためにもジャニーズに残って」

とお願いをしたんだそうです。

ただ、「子供たち」というのが少し気になるんですよね~…

これまでの生活が出来なくなるかもしれないという不安な気持ちからなのか、子供たちのためにも「カッコイイSMAPのパパ」でいて欲しかったのか、どういった気持ちがあったのかは分かりません。

ただ、木村拓哉さんクラスの芸能人にもなれば、今後食えなくなることはまず無いと思いますし、SMAPだろうがSMAPじゃなかろうがカッコイイパパです。

こんなカッコイイ43歳いないですからねw

この言葉があったから、木村拓哉さんはジャニーズ事務所に残ることを決めたそうなのですが、結果的に裏切り者呼ばわりされてしまっていますからね…

逆に、木村拓哉さんだけが裏切らなかったという見かたも出来るんですけどね^^

まとめ

今回の解散報道の件について、事の全てを知りたいという方も多いようですが、おそらく芸能界には絶対に言うことの出来ない闇の部分があるのだと思っていますし、当然ジャニーズ事務所にもあると思います。

なので、どれだけ私たちが考えたところで、わからないというか、真相を知れることはないと思います。

SMAPのファンなのであれば、素直に解散を回避できたことを喜んだほうが良いのではないですかね?

関連記事

スポンサードリンク

SNSでみんなにシェア

最後までお読みいただきありがとうございます!
少しでも楽しんでいただけたならSNSでシェアしていただけると嬉しいです(^^)

とぴっくすらんど人気特集