結婚式の前日に【第1話】あらすじ・ネタバレ|ツイッターでの感想は?

結婚式の前日に

結婚式の前日にの第1話の放送が終了しました。

スキャンダルからテレビ復帰を果たした香里奈さんが、久しぶりに主演を務めているので注目している方も多いのではないでしょうか?

では早速第1話のあらすじを振り返っていきましょう。

結婚式の前日に関する記事の一覧はこちら

【結婚式の前日に】あらすじ・ネタバレ・キャスト・ロケ地まとめ

スポンサードリンク

結婚式の前日にの第1話|あらすじ・ネタバレ

物語は橋の上で「芹沢ひとみ(以下ひとみ)」が「私はもう死ぬの」と叫び、一緒にいた女性が橋の上から川に飛び込むところから始まります。

仕事もでき、3ヶ月後には父「健介」が大将を勤める寿司屋で出会った「園田悠一(以下悠一)」との結婚も控えています。

ひとみは、プライベートも仕事も充実した毎日を過ごしていました。

しかし、そんな幸せまっただ中のひとみに突然での不幸が訪れるのです。

人間ドックを受けに行った際に、医師に

「脳に悪性の可能性のある腫瘍がある」

「大きさは2センチくらい。詳しく調べてみないとわからないが、おそらく手術で取り除くことは難しい」

と告げられるのです。

あまりにも衝撃的な事実に、ひとみは健介にも悠一にも人間ドックの結果を伝えることは出来ませんでした。

しかし、ある人にだけは伝えることが出来たのです。

そのある人とは「リカちゃん」。

リカちゃんとは10年来の付き合いで、釣り同好会というネットのグループでやり取りをしていますが、実際には一度もあったことがありません。

ひとみは自宅に帰ってからもタイミングを見て、脳腫瘍のことを健介に伝えようとしますが、なかなか言い出せません。

ひとみが意を決して話そうとしたその時!家のチャイムが鳴りました。

階段を降り玄関を開けると、そこにはひとりの女性が立っていたのです。

「ひとみが結婚するから返ってきた!」

その女性はひとみには死んだと告げている、母「柏田可奈子(以下可奈子)」でした。

そこに健介の妹「早紀」が帰ってきて、早紀にも死んだと言っていたため

「なんで可奈子がいるの!?」

と騒ぎになりますが、実は離婚をして海外で仕事をしていたという事実を告げました。

当然、ひとみに会わせるわけにはいかず、健介が裏口から可奈子を追い出しますが、玄関からまた入ってきてひとみをバッタリ、、、

ひとみにも「お母さんです」と言う可奈子。

再び健介が追い出し、ひとみの

「お父さん今の話本当なの?」という質問に対しても、

「違うただの他人だ。忘れろ」とはぐらかします。

そして翌日、仕事の会議中に手がしびれる脳腫瘍の症状が出たり、ネットで5年生存率は3割という内容を見たりして、ひとみの不安な気持ちが増していきました。

すると、これまで一度も会ったことがなかったリカちゃんから「明日会おう」とメールが来たのです。

そして翌日、将太の車で約束の場所の児童養護施設ひだまり園へと向かいますが、そこには可奈子の姿があったのです。

なぜ可奈子がいるのか訳がわからないひとみは、リカちゃんに着いたととメールを送ります。

すると、目の前にいる可奈子の携帯が鳴るのです。

なんとひとみが10年近くリカちゃんだと思って連絡をとっていた女性は、亡くなったと思っていた母「可奈子」だったのです。

戸惑いながらも、家族の前から姿を消した理由を聞くと、

「好きな人が出来たから離婚届を出して家を出た」

という真実を告げられました。

そして可奈子は脳腫瘍のせいで結婚やめないよねと問いかけます。

ショックを隠し切れない様子の可奈子は、「人がどんな思いでここまできたと思ってるの?」とその場を後にします。

その後、悠一にプロポーズされた思いでの場所に行き、翌日の悠一の家族との顔合わせで別れを告げることを決意するのです。

そして迎えた顔合わせ当日。

「母親が生きていたこと」「脳腫瘍になったこと」を悠一に告白するのです。

悠一の家族にも話して顔合わせを中止にしてもらおうとするのですが、後でゆっくりと話そうと言われ顔合わせをすることになりました。

顔合わせでは悠一の母「響子」が結婚後のことや子供のことなどの話をしている中、ひとみが結婚をやめるということを言おうとしたその時、

可奈子が現れたのです。

さらに実は死んでおらず、浮気が原因で離婚をしたということも暴露。

たまらずひとみはその場から逃げ出してしまったのです。

ひとみを追いかけてきた可奈子は、橋でひとみに追いつきます。

「彼を不幸にする結婚はたえられない」

「私はもう死ぬの」と取り乱したひとみを見て、可奈子は橋の上から川に飛び降ります。

焦ったひとみは可奈子を助けに行き、なんとか引き上げることに成功しました。

「人間そんなに簡単に死ぬようにできてないの」

可奈子は身を持って証明し、結婚を諦めてほしくないと言うのです。

そしてここから「脳腫瘍になった私とめんどくさくて不器用な母の100日間の物語」が始まるのです。

みんなの感想

https://twitter.com/puchi__amr/status/653936083130912769

結婚式の前日に関する記事の一覧はこちら

【結婚式の前日に】あらすじ・ネタバレ・キャスト・ロケ地まとめ

スポンサードリンク

SNSでみんなにシェア

最後までお読みいただきありがとうございます!
少しでも楽しんでいただけたならSNSでシェアしていただけると嬉しいです(^^)

とぴっくすらんど人気特集