日本の一度は行きたい変わったお祭り12選

7KK6h3sRQmeNnMh1438763345_1438763352

日本各地で行われているお祭り。

地域によっては一見変わったお祭りを行っている地域もあります。

その地域の特色を活かしたお祭りもあれば、
風習などが伝わるお祭りもあるので、
自分の住んでいる地域ではなくても行ってみる価値はありますよね。

そこで、思わず

「え、なにこれ?」

と思ってしまうような変わったお祭りをまとめました!

スポンサードリンク

日本の変わったお祭り12選

1月.野沢温泉道祖神祭り(長野県野沢温泉村)

野沢温泉道祖神祭り

野沢温泉道祖神祭りの注目ポイント

祭り当日も含め1周間以上前から丁寧に作られた神殿に
村人が火を放つ祭り。

火を放つ村人を厄年の男達が阻止しようとする攻防戦が見ものです。

また、数十メートルの高さまで登る火にも注目!

2月.はだか祭(愛知県稲沢市)

はだか祭

はだか祭の注目ポイント

正式名称は儺追神事ですが、
メディアなどの影響によりはだか祭の方が浸透しています。

事前に選ばれた神男が尾張大國霊神社の中で待ち、
各地域の出発場所から神男をふんどし一丁で目指します。

神男に触れると厄落としができるという言い伝えがあり、
厄を落とすため毎年数多くの参加者がいますね。

私も何度か見に行ったことがあるのですが、
あらゆるところからお酒をかけられますw

3月.泥打祭り(福岡県朝倉市)

泥打祭り

泥打祭りの注目ポイント

おみくじで選ばれた人に向けて、12人の子供がひたすら泥を投げる祭り。

泥が付けば付くほどその歳は豊作になるという言い伝えがあるようです。

4月.かなまら祭り(神奈川県川崎市)

かなまら祭り

かなまら祭りの注目ポイント

かなまら祭りの見どころはなんといっても、
男性器をモチーフにして作られた「エリザベス御神輿」ですね!

国内だけでなく、海外でも
「この祭りは何なんだ!」と話題になっているようですよ。

5月.鍋冠祭(滋賀県米原市)

鍋冠祭

鍋冠祭の注目ポイント

8歳前後の女の子が狩衣を着て、神社まで歩く祭り。

その道中で女の子たちの可愛らしい姿を見ることができ、
無形民俗文化財にも指定されています。

6月.キリスト祭り(青森県三戸郡)

キリスト祭り

キリスト祭りの注目ポイント

十字架の立ったキリストの墓の前で、
「ナニャドヤラ」というヘブライ語の歌に合わせて盆踊りを踊る。

7月.平方のどろいんきょ(埼玉県上尾市)

平方のどろいんきょ

平方のどろいんきょの注目ポイント

神輿も人も泥々になりながら豊作を祈る祭り。

「いんきょ神輿」を泥々にしながら進んでいく姿は圧巻です!

8月.郡上おどり(岐阜県郡上市)

郡上おどり

郡上おどりの注目ポイント

郡上おどりは、7月~9月にかけて32夜続く日本一長い盆踊り。

徹夜で踊り続ける方もいるようで、
毎年たくさんの方が集まるようですよ!

9月.パーントゥ・プナハ(沖縄県宮古島)

パーントゥ・プナハ

パーントゥ・プナハの注目ポイント

なまはげより怖いと噂になっている宮古島の祭り。

奇妙な格好をした神様が、
人や車、家などに泥を塗りつけ、町を回っていくようです。

10月.太秦の牛祭(京都府京都市)

太秦の牛祭

太秦の牛祭の注目ポイント

お面を付けた「摩吒羅神」が馬にまたがり巡行する祭り。

摩吒羅神に対し参拝者が悪口などを浴びせる光景には圧倒されます。

11月.悪態まつり(茨城県笠間市)

悪態まつり

悪態まつりの注目ポイント

参拝者がただただ悪態をつく祭り。

悪口が飛びかったりお供え物を奪い合うことで、
幸せを手に入れることができるんだとか。

12月.男鹿のなまはげ(茨城県笠間市)

男鹿のなまはげ

男鹿のなまはげの注目ポイント

毎年大晦日に男鹿半島のほとんど全域で行われる祭り。

「泣く子はいねがー、親の言うこど聞がね子はいねがー」と
ナマハゲが地域全体を引き締め、海の幸や山の幸をもたらすと言われています。

スポンサードリンク

SNSでみんなにシェア

最後までお読みいただきありがとうございます!
少しでも楽しんでいただけたならSNSでシェアしていただけると嬉しいです(^^)

とぴっくすらんど人気特集