ハマオカモトのベースの実力は神レベルだった!?【動画あり】

ハマオカモト

日本を代表するお笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功さんを父に持つハマオカモトさん。

バンド「OKAMOTO’S」のベーシストとしてベースを担当していますが、その実力への評価はどうなのかを調べる方も多いようですね。

2015年6月にはミュージックステーションにも出演しましたが、日本で知らない人はいないほどの父親を持っているからこそ、親の力で出演出来たのでは?と疑問を持っている方も多いみたい。

そこで、この記事では、ハマオカモトさんのベースの実力についてや動画、父親の浜田雅功さんとの共演について紹介していきますね。

スポンサードリンク

ハマオカモトのプロフィール

ハマオカモト

  • 本名:濵田郁未(はまだいくみ)
  • 生年月日:1991年3月12日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 出身高校:和光学園

ハマオカモトさんの本名は、濵田郁未(はまだいくみ)さんといい、現在は23歳です。

出身地はもちろん東京ですね。

また、出身校は和光学園とありますが、高校時代は生徒会長を務めていたんだとか。

顔も若い時の浜田雅功さんにそっくりということもあって、ネット上では「DNAの90%は浜田」など話題になっていますね。
確かにそうだと思いますw

ハマオカモトのベースの実力は?

ハマオカモトさんは中学時代からベースを独学で始めたそうです。

その時から1日もかかさずに練習をしているようなので、相当な努力家であることがわかりますね。

親の七光りでは?と思われがちですが、実際はそうではなくて、ハマオカモトさん自身の実力で成り上がってきているんです。

その証拠に、アメリカのフェンダー社とエンドースメント契約という契約を結んでいます。

エンドースメント契約とは、聞き慣れている言葉で言うとスポンサーのようなもので、フェンダー社の楽器を提供してもらう代わりに広告塔になってくれという契約ですね。

フェンダー社は有名な大手楽器メーカーなのですが、このフェンダー社とエンドースメント契約を結んだのは、後にも先にもハマオカモトさんただ一人だけです。

こういったことからも分かるように、ハマオカモトさんは世界に認められるほどの実力があるということが分かりますね!

スポンサードリンク

しゃべりも父親譲り!

以前、ハマオカモトさんがMCを勤めるラジオ番組で、浜田雅功さんとの親子共演が実現しています。

時間のあるかたは是非聞いてみてください!

親子の関係がしっかり築きあげていけているんだなと感じますね!

12分30秒あたりでのやりとりも、普段だと浜田さんにお前なんて言える人はいないでしょうから、かなり新鮮な感じがしますw

ラジオ放送当時は、ハマオカモトさんのトーク力が高過ぎると話題になったようで、しゃべりも父親譲りなんですね~。

まとめ

ハマオカモトさんは、ベーシストとしての実力もかなり高いようですし、ラジオなどでのトーク力も抜群ですね。

日本でも数少ない世界を相手に戦っていけるバンドグループだと思うので、ハマオカモトさんだけでなくOKAMOTO’Sにも注目です!

スポンサードリンク

SNSでみんなにシェア

最後までお読みいただきありがとうございます!
少しでも楽しんでいただけたならSNSでシェアしていただけると嬉しいです(^^)

とぴっくすらんど人気特集