エリートヤンキーの解散理由は不仲が原因!?次の相方探しも!

エリートヤンキー解散

お笑いコンビ「エリートヤンキー」が12月30日をもってコンビを解散することを発表しました。

30日に行われる「60分漫才+月刊エリートヤンキー最終号」がコンビの活動としては、最後となりその後はお互いピン芸人として活動していくと報じられていますが、実際のところは少し違うかもしれません。
(※60分漫才+月刊エリートヤンキー最終号は埼玉・大宮ラクーンよしもと劇場で行われます)

そこで、この記事では、エリートヤンキー解散後のお互いの活動内容や解散理由などについて掘り下げていってみようと思います。

スポンサードリンク

そもそもエリートヤンキーってどんなコンビ?

エリートヤンキーは、コンビ名の通り「エリートの西島永悟さん」と「ヤンキーの橘実さん」の二人で結成されたコンビです。

エリートヤンキー解散

上の画像だと左が橘実(たちばなみのる)さんで、右が西島永悟(にしじまえいご)さんです。

コンビは2004年に結成されているので、12年間コンビとして活動をしてきています。

同期にはハリセンボンやしずるなどがいますね。

数年前からではありますが、エリートヤンキーのお二人をテレビで見る機会も多くなってきていたので、ここに来て解散というのは少し残念な気もします。

では、なぜ12年間の活動に終止符をうったのでしょうか?

エリートヤンキー解散の理由は?

12月30日をもって解散するということは報告されましたが、解散理由については語られなかったようです。

ツイッターでも解散の件についてはツイートしていますが、理由は書かれていませんでした。

これに対して、ファンの間では

  • 喧嘩が原因
  • 方向性の違い
  • 芸人を引退する

など、さまざまな理由がささやかれていますが、真相はどうなのでしょう。

お二人とも解散理由は語っていないので真相については分かりませんが、芸人を引退するということはないようです。

ただ、12年間苦楽をともにしてきたコンビが解散するのは、やはり不仲か方向性の違いのどちらかでしょうね。

方向性の違いであって欲しいですが、以前ヤフー知恵袋で「エリートヤンキーはコンビ結成当時は、かなり仲が悪くて解散の危機が何度もあった」といったような回答を見たことがあります。
(結構前に見たので、ソースを見つけられませんでした^^;)

今後、時間が経てば「あの時のコンビ解散の理由は…」と語られる日が来るかもしれませんが、最終ライブまでは真相については分からないままでしょうね。

ただ、橘さんのブログでは、

今まで応援して下さった皆さんありがとうございます!
本当さ、皆さん居なきゃ2、3年で辞めてたなと思います!
本当!
僕はどうにも向き合えない時期がありましたもん。
恥ずかしながら。
ブライドがね、高いんだと思う。
『高かった!』じゃなくてね。高いの。

と語られているので、やっぱり不仲が原因なのかも?

スポンサードリンク

コンビ解散後の活動内容は?

ヤフーニュースなどでは、コンビ解散後はお互いがピン芸人として活動していくと書かれていましたが、西島さんは新しい相方とのコンビ結成を望んでいるようです。

西島さんは新しい相方を探しながら活動をしていくようです。

橘さんについては、来年以降の活動も語られていないので、しばらくはピン芸人として活動していって良い相方に巡り会えたらコンビ結成というところでしょうか?

まあ、どちらにしてもお笑いという枠は同じでも、「エリートヤンキー」というコンビを離れて別々の道に進んでいくんだと思うので、今後の活動や活躍にも注目ですね!

コンビのラストライブもファンのかたは必見です!

スポンサードリンク

SNSでみんなにシェア

最後までお読みいただきありがとうございます!
少しでも楽しんでいただけたならSNSでシェアしていただけると嬉しいです(^^)

とぴっくすらんど人気特集