アボカドの栄養がダイエットに効果的?カロリー豊富で食べ過ぎ注意!

アボカド

高い栄養価と味から女性を中心にかなり高い人気を誇るアボカド。

名前を聞く機会も多いですし、色々な料理に使っている方も多いのではないでしょうか?
わさびや醤油をかけてそのまま食べている方もいるかもしれませんね。

ダイエットにも効果があると言われているアボカドですが、実は脂質がかなり多くカロリーは1個あたり約220キロカロリーほどあることを知っていましたか?

では、そんなにカロリーが高いならダイエットに効果があるわけ無い!と思う方もいるかもしれませんが、アボカドを上手に利用してダイエットにつなげていくことはできるので、この記事ではアボカドの栄養価やアボカドを使った上手なダイエット方法を紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

「森のバター」アボカドの栄養価

アボカドには豊富な栄養素が含まれていることやまろやかな食感から「森のバター」という呼ばれ方をすることもあるようです。

バターと言われて思い浮かぶのは、脂質たっぷりの濃厚なバターを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

実は、アボカドも脂質をたっぷり含んでいて、果肉の20%近くにもなる脂質を含んでいます。
これは肩ロースの1/2の量に匹敵するみたいですよ。

果物の中で脂質を多く含んでいるものは、アボカドが1位なのですが、2位は干し柿で脂質の量は約2%です。

2位に約10倍もの差を付けて圧勝しているので、どれだけたっぷり脂質が含まれているか分かるかと思います。

ただ、アボカドに含まれている脂質は「不和脂肪酸」といって、血液をさらさらにしたりコレステロールを減少させる効果のある紙質の種類です。

アボカドの場合は、脂質が多く含まれているから太るというわけではないということに注意してくださいね。

また、特に目立っているのは脂質ですが、その他にも20種類以上のビタミンやミネラルを含んでいます。

もちろん、美肌効果やダイエット効果もあり、がんや動脈硬化、老化防止にも効果がある栄養素も含んでいるので、見た目だけでなく体の内部から綺麗にしていくことができますよ。

スポンサードリンク

アボカドのカロリー|食べ過ぎはNG

冒頭にも書きましたが、アボカドのカロリーは案外高いです。

大体アボカドを食べるときには、1個丸ごと使って料理を作ったりすることが多いと思うので、1個あたりのカロリーを紹介しますね。

アボカドのカロリーは約220キロカロリーです。
半分の量を使用したなら、約110キロカロリーほどですね。

ちなみに、料理を食べに行くと、半分にカットしてさらに輪切りにしてあるものが出てくることも多いですが、あれだと大体10キロカロリーほどになります。

カロリーだけを見ると高いようにも感じますが、実際には他の成分がダイエット効果に役に立つので、カロリーが多少高くてもダイエットに便利なんです。

ただ、食べ過ぎてしまった場合は、いくら健康的な果物だからといっても太る可能性があります。

また、脂質を大量に摂取することになるので、ニキビや吹き出物などの肌とアブルを引き起こしてしまうこともあるようです。

なので、基本的にはあまり食べ過ぎず、食べても1日に1個に抑えるようにしましょう。

アボカドを使った上手なダイエット方法

アボカドはおいしいのでついつい食べ過ぎてしまうがちですが、とにかく食べ過ぎないようにすることが大切です。

アボカドを使った上手なダイエット方法としては、色々なものをアボカドで代用してみるようにするといいですよ。

例えば、毎朝食べている食パンにはバターやジャムを塗っているなら、代わりにアボカドをすりつぶして塗ってみたり挟んでみたり、マヨネーズの代わりにしてみたりなどなど。

意外と合う組み合わせは結構多いですよ。

色々と試していると、この組み合わせ最強じゃんってものも見つかるかもしれませんね。

まとめ

アボカドは脂質が多くカロリーもそこそこ高いけど、食べ過ぎなければダイエットに最適です。

基本的に1日1個くらいであれば食べ過ぎにはならないようなので、アボカドに合うレシピを考えてみるのも楽しそうですね!

スポンサードリンク

SNSでみんなにシェア

最後までお読みいただきありがとうございます!
少しでも楽しんでいただけたならSNSでシェアしていただけると嬉しいです(^^)

とぴっくすらんど人気特集